菅原工務店

平屋風の佇まい大屋根の家

仙台市

気持ちのよい吹き抜けと天窓のリビング。屋根付きのタイルデッキテラスに続く。

リビングの奥には和室が続く。

オープンクローゼットとクローゼットのダブルで収納力アップ。

ホワイトで統一されたキッチン。

清潔感のある脱衣室とバスルーム。

天窓からの採光が明るい2Fホール。

畳コーナーには造作の造作のカウンター机を設置。

ホワイトの収納でスッキリとした玄関。

タイルデッキテラス。

担当者のコメント

充実の基本性能 1年を通して快適な住まい環境に

「西側の桜の木を借景にして、花見できるようにしたいですね!」そんな会話からプランニングがスタート。

当初からのご希望だった平屋風佇まいをイメージし、南側には大屋根を延長した屋根付きのタイルデッキテラスを設け、全面タイル張りで重厚感のある外観が出来上がりました。

新色である内観ブラック色のトリプルガラス樹脂サッシや、外壁ダブル・屋根トリプル断熱などで、基本性能も県内トップクラスを誇り、1年を通し快適な住まい環境をお届け致します。

打ち合わせを重ね細部までこだわった収納や、かわいらしいインテリアなど、魅力いっぱいのお住まいです。

今野 伸

  • お住まいの基本データ

所在地仙台市
延床面積117.58㎡(35.57坪)
竣工年月2022年3月

トリプル樹脂サッシ/外壁ダブル・屋根トリプル断熱/自由設計